カテゴリー: 造園工事

芝張

先日まで行っていた芝張りです

こちらに置かれていた残土・庭石・コンクリート殻などの撤去からスタートしたので
かなり見違えったのですが残念ながら画像は紛失してしまいました…

芝面積は200㎡超
子供たちが遊ぶとのことですが
芝に入るのは根付いてからにしてくださいね!お願いします


北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

パーゴラ作り

保育園にパーゴラを設置しました

イタリア語で「ぶどう棚」という意味のようですが
こちらではモッコウバラをはわせてみるようです

園児たちに触れる機会がきっと多いので
今回気をつけて施工したことは
丈夫で頑丈なことと 安全なこと

木材はオーストラリア産サイプレス
しろありにとっても強い木で防腐防虫効果の高い木なのだそうです
塗装せずにそのまま屋外で使用しても丈夫だそうですが
念のため塗装をしてみました
手に触れても安心な塗料を使用しています
この塗料は塗膜が食品衛生法に適合しているので
お子様やペットが直接塗布物に触れても安心です

材料はホームセンターで揃えられるようなものではないため値は張りましたが
小さな子供がたくさんいるような施工場所にはもってこいではないかと思います

子供たちも関心を示してくれて
「おじさん 何作ってるの~?」って聞いてくれましたが
まだ私は「おじさん」ではないはずなので黙々と作業続行してました笑

ちなみに↓は急ごしらえした板塀です
「数年で取り外すので」とのことで柱も地中に直埋めです
隣家との目隠しや境界に板塀を欲しいとお考えの方は少々参考にしてみてください

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

庭解体工事

前月下旬からパソコンの調子が悪くなってしまい
HDが壊れてしまったせいで全部データが吹き飛んでしまいました
HPも急ごしらえですのでイマイチで(前からですが)
パソコンを買ったりとバタバタしてました

先日まで造園工事の方は庭の解体・残土処分を手がけていました
ユンボと2Tトラックのピストン輸送のフル稼働でなんとか昨日終了しました
ダンプにして15,6ハイは運びました
庭石で築いた石垣もあったのでそれもユンボで撤去!
写真を撮ることができなかったのが残念‥

庭敷地内に駐車スペースを確保したいなどのご相談も是非当店まで!
門まわり・フェンス・土間うちまでトータルでサポートいたします。

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

垣根工事完了

先日まで垣根工事をしていました
袖垣を設置したり,古い垣根の撤去・新設作業です

下が袖垣の設置完工です↓

足元の基礎もしっかりしていますし,上部もしっかり固定しています

またワンちゃんを放し飼いにしていらっしゃるのでその柵を設置しました
素材はアルミ柱に合成竹を組み合わせた四つ目垣です

(左がビフォー 右がアフター)

そのほかにも天然竹と焼丸太を組み合わせた四つ目垣や枝折戸などなど
写真を撮り忘れたのでアップできませんでした…

気をつけたことは柱を立てる基礎をしっかりとしたことです
(分かりやすい写真は袖垣の脚部下)
天然焼丸太の周りを土で埋め戻してしまうと
時間&費用を抑えられますが,腐りやすいため短期間しかもたなくなってしまいます
費用はその分かかりますが,しっかりした基礎を作ってやることで長持ち丈夫になります

この画像のほかにも合成竹とアルミ柱の組み合わせで作れる垣根や
天然木使用の板塀などの施工実績がありますので
境界の目隠しやプライベート確保に使ってみたいと思われる方は↓からお問い合わせください

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

枕木 オーストラリア産 いかがですか?

花壇の土留めの注文を頂きました
とにかく土が流れないようにしてほしい
しかも早くやってほしい…とのことでした

「枕木なんてどうでしょうか?線路でよく使われている硬い木ですよ。」
「それでお願いします。」

そんなやり取りで即決されました

枕木といっても国産・外国産 防腐処理済みとそうでないのなどいろいろあります
一昔前はクレオソートという匂いのきつい薬剤(正露丸の匂い)を
たっぷりしみこませた国産枕木が主流でしたが
最近は規制もかかっていることも有り
お庭で使用することは少なくなってきたようです

そのかわり最近ホームセンターでは高い割には腐りやすい
チープに見える枕木が店頭に並べられています
1本2m位で約6000円です

『コレを使うくらいならアレを使おっか』
注文したのがコレ↓

中古オーストラリア産ユーカリ系の枕木です
ホームセンターのと値段は同じ しかも腐りにくいとっても硬い枕木です
難点は重すぎてとても一人では持てないこと…
1本60キロはありますから

運送会社のおじさん曰く
「今度頼むときは倉庫においてるからフォークリフトでトラックに載せてあげる」
よっぽど重かったらしいです 笑

それはさておき なんとか10本ほど枕木を並べ終わり無事に作業終了できました 完

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

ラティスフェンス

年に数回芝刈りのメンテナンスを頂いているお客様から
壊れているラティスフェンスを修復して欲しいとの依頼を頂きました
数枚変える予定でしたが 柱も腐食しており全面リニューアルに…

年に数回メンテナンスを利用してくださっているため
わざわざ見積もりにいく必要もなく
こういう場合は材料代と日当だけで工事が完了します
基礎がしっかりしており既製品を取り替えるだけなので10m弱の長さの施工も
一人で一日で終わってしまいます

メンテナンスの年間管理を当店で依頼すると
軽微な工事に余計な経費をかけずに行なうことができます

かかりつけ医を持っておくように とよく言われますが
お庭やエクステリア・住宅関連においても
相談すればすぐに飛んできてくれるような信頼できる会社を持っておきましょう

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

ばっさり伐採

昨日・今日は苅田に高木・大木伐採作業に行ってきました
(この位の木で大木というには空師の方には失礼かもしれませんが笑)
GWということもあり お客さんの子供達もお休みのようです
木を根元から倒したときには拍手をしてくれました ありがとう!

周囲には障害物がないところだったので
こういうときの伐採は早く進みます
予定通りの日数で終了することができました

1日目はマキの木と樫の木
隣り合って2本そびえています
後ろが竹やぶなので手前に重心がきており倒しやすかった~
カヅラは厄介者ですが…

2日目は高木伐採 シイノキ
これはけっこう高くて正直怖かった~ 12~14mくらいを素上りで…
安全帯はしていますが 上るだけでもかなり体力を使ってしまいます

最後には天気にも恵まれて 無事に終了しました

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

伐採工事

今日は伐採工事に出かけました

日光がお庭の中に入り込まなくてかなり暗い雰囲気です

お客様と話していたときには背丈を低くする予定でしたが
希望の高さのところでは大部分芽が吹いておらず
結局枯れてしまうことは見え見えでした
この際全て伐採してしまいましょう
ということで話がまとまり…

こんなにも明るくなりました

伐採中 隣の小学校の子達がこちらの作業を珍しそうに眺めていました
こんなに注目されるとちょっと照れくさいなぁ~と思いながら
今日の一日の作業終了です

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

うんとこしょ! どっこいしょ!

木の根はどのように引き抜くのでしょうか
お仕事ともなると
まさか「おおきなかぶ」のように
うんとこしょ,どっこいしょと
人数と時間をたくさんかけるわけにはいきません

ここで役に立つ道具が「チェーンブロック」です
昨日作業した一例を掲載してみますね

作業前のかんきつの根 スコップ等を使いながら根を切っていきます

木の周囲を掘り進めていくと大きな根に出くわします
根の周囲の土をきれいに取り除きます

チェーンソーでばっさり切断
先ほど土を取り除くといったのは,この作業でチェーンソーの刃を傷めないため

三脚を木の頭上に立てチェーンブロック※を取り付けます
あとは手で鎖をひくだけで根が抜けます

※滑車をうまく組み合わせて人力で荷物を持ち上げる機械
 種類にもよるがよく売られているのは1~1.5㌧
 人力で1~1.5㌧持ち上げられるということ

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

プチ改造

古くなった枕木を撤去して新たに園路を設けました
枕木は“腐らない”わけではなく“腐りにくい”!
土の中に埋めてしまうとその分腐りが早くなります
今回も撤去してみると枕木がすでにクワガタが住めそうなくらいの土状になって
ムカデやシロアリの住処になっていました

こちらのお客様はお子様がいらっしゃるとのこと
腐った枕木が歩くのに不安定で
また木のとげがサンダルで歩くときに刺さりそうだということもあり
ご依頼をいただきました

写真の順番をご紹介しますと…
撤去前→撤去後さらにレンガの縁取
→防草シート敷→砂利敷 完了!!

当店をご利用いただきありがとうございました(^0^)

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

1 / 212