クロー知らずの草集め

最近施工した草刈の一コマです。
梅雨時期の草刈で大変な作業の一つが草集め。
人力でトラックに草を載せる作業をずっと続けると腰が砕けてしまいます笑
特に今回の現場のようにフェンスなどの障害物をまたいで運ぶと尚更です。
雨が降ると草が水分を含ませ重量がさらに増していきます。
今回はそんな作業になることを見越してクローを投入でまさにクロー知らずの草集め。
バックホーのアタッチメントをバケットからクロー (爪)に替えると、土を掘る道具から物を掴む道具へ変身。
ダンプに草を積んでは機械で圧縮し880㎏詰めました。
人力で詰む時間とクロー(苦労)を考えると機械はやっぱりすごいですね。
燃料を入れると文句も言わず仕事をしてくれます笑
745F17FB-7103-493C-BE75-D8C0B08C4FD8

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン