チャドクガ警報

小さな小さなチャドクガを発見です

 写真ではみづらいですが中央の葉に茶色いものが密集しているものが幼虫です
 この塊に数十匹が仲良く肩を寄せ合っています

一昔前までは発生は一年に一度といわれていましたが
近年の温暖化のせいか?
一年に二回発生するようになっています
時期は5・6月と8・9月です
この虫は抜け殻や死骸に触っても激しいかゆみを起こし
夜も眠れないくらいに肌をかきむしるほどの強烈なかゆみです
この写真はまだまだちいさいですが
これから葉を食い荒らすに連れてだんだんと大きくなります
予防消毒と早期発見・駆除を是非心がけましょう

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン