月別: 2011年8月

植栽

今日は以前に作業させてもらった植栽について書いてみようと思います
基本的に木を植えるときは

①高植えが原則です
 自然に育っている木は堂々と根を張っているのが観察できます
 庭に木を植えるときに根を隠して植えてしまうと
  木が貧弱に見えますし
  木の生育にもよくありません(水はけや二段根の問題)

②水鉢をつくってやりましょう
 木は植えた最初の夏場は特に水遣りが必要です
 平らなところに水遣りしても水が流れてしまうだけで
 十分に木の根まで行き届かなくなります
 (夏場の夕立の後地面は濡れていても地中の土は乾燥していることがよくありますよね)
 鉢を作ってやるだけで水がじわじわと浸透していきます
 鉢が完成したらたっぷりと水をあげてくださいね

その他この写真では分かりませんが
木を植えるポイントとして
水極め・土極めで土を埋め戻すこと,支柱を立てること,施肥などがあります
この点は移植・植栽シーズンが来たときにでも書いてみようと思います 

今回は梅の木の植栽です
左が以前植栽されていた梅 右が新たに植えられた梅
石を少し前のほうに出して水鉢の周囲に植えてあるのはタマリュウ

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

道具紹介 伐採

今日は枯れたかんきつの伐採に出かけてきました
おがくずだらけになりながら一本だけですが切り倒しました

使用したチェンソーは新ダイワE488という少し前の機種です
でもまだまだ現役で働いてくれます
排気量だけ見れば原付と同じくらいです
このチェンソーに車輪をつけたらどのくらいスピードが出るだろうなんて考えながら
木を切っています笑
今まで伐採のお仕事に出かけてもこの機械で不十分だと感じたことがありません
(林業をしているわけではないので当然ですよね)
大きな機械になれば排気量120ccバーの長さが150cmというものもある位ですから

さて今週は天気が大きく崩れることはなさそうです
おでかけには最高の日かもしれません
渋滞するとイライラしてしまうかもしれませんが
運転に気をつけて安全にお家に帰ってきましょう!

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン

最近めっきり更新されていませんでした
お盆前はみなさんお庭をきれいにしたいみたいで植木屋さんはみんな大忙しなんです はい
ホームページにも年に一度の剪定は秋をお勧めしているんですが
やっぱり日本人の風習なんでしょうね
この時季にご近所もお庭の手入れをしていると 我が家も となりますよね!
(でも本当に真夏は避けたほうがいいのですよ)

もうすぐで休日に入る方も多いのでは?
久しぶりに帰省して親兄弟・かわいい孫に会うのも楽しみの一つですよね
気ぜわしくもなる時期ですが,せっかくの休日!
事故など気をつけてお過ごし下さい

さあ今週はもう一頑張りしなくちゃ

北九州の造園・庭園管理・エクステリア工事は サンコーグリーン